BLOG

ブログ

こんにちは。

FITNESS&BEAUTY ARMYしまです。

寒い時期は身体を動かしたくないですよね?

しかし動かさないと筋肉が固まってしまい怪我をするリスクが上がってしまいます。

身体が冷えている時こそ、自ら動いて体温を上げた方がいいんです。

寒い時期のトレーニングする前の流れ

 

⛄動きやすい服装でしっかりと厚手のものを着る

⛄いきなりマシンに座るのではなくトレッドミルなどの有酸素エリアにて5分から10分程度運動する

⛄身体が温またらマシンに移動していつもやっている重量ではなく2~3割の力で動きを確認
(関節などの痛みがないか確認)

⛄いつもやっている重量でトレーニングの開始

この順序で身体を慣らしていけば怪我のリスクがすごい抑えられます。

寒いから身体を動かさないのではなく寒くならないように自ら動かして温めてあげましょう。

夏より冬の方が体温を温めようとするのでエネルギーが多く使われ痩せやすいです。

夏に良い身体をしている人は今の時期からしっかりと身体つくりをしているということになります。

今のうちに洋服の内側に良い美ボディーを秘めときましょう。

– この記事を書いた人 –

ARMY藤岡店 店長

嶋方 崇晃
しまさん

特技

ナス

ナスを育てることがトレーニングのコツコツやる感じと似ていて好きです(笑)

藤岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。